記事一覧

余命11/24アラカルト

余命三年時事日記さんのブログです
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/11/23/1320-11%ef%bc%8f24%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88/

引用
出稿前にみたらジャパニズム34が日本の政治部門で1位になっていた。総合では637位である。

.....こっちは次回の川崎デモは大規模衝突の可能性が高いとして、必死に止めているのがわかっていない。反カウンターが集結すれば収拾がつかない。1月のデモは川崎を回避するように皆努力しているところだ。


.....過去ログを読んでいただければわかると思うが、休戦協定は中国、北朝鮮、国連軍の調印で、韓国内の国連軍3ヶ月以内の撤退その他は、米軍を除いて履行されている。一応だが在韓米軍は曖昧だが国連軍ではないし、横田にある国連軍総司令部の旗もまだはためいている。だが事実上、国連軍は解散しているのである。
問題は休戦協定に韓国が入っていない、つまり調印していないということで、その意味では休戦協定の破棄など意味のないことである。韓国と北朝鮮は休戦状態ではなく戦争中なのである。
米韓相互防衛協定は100%米軍の行動を容認しているもので、撤退はもちろん、すべての行動が自由である。平時の統制権は委譲しているが、韓国軍が米軍を指揮できるわけではない。
この協定の問題点は、戦争の再発に際、北朝鮮との交戦は除外されていることだ。
協定の発動条件は中国やロシアというような対国家との交戦であり、北朝鮮を米国は国家と認めていない。つまり対象外である。従って再発の際には巻き込まれないように米軍は撤退する。要するに朝鮮戦争は内戦である。他国が介入するものではない。


.....さすがにあつかえないだろう。(笑い)

引用以上
    ジャパニズムについて、前記事では時間の問題でしょうと書きましたが、本当に政治部門で一位になりました。総合でも3桁となっています。青林堂さんは笑いが止まらないでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント