記事一覧

余命12/23アラカルト②

余命三年時事日記さんのブログです

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/12/23/1405-1223%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%e2%91%a1/

引用


.....大阪の小学校のレベルはこの程度。全国レベルで恥さらししたということがわからない悲惨なレベルである。意識した対応であったなら、日本国旗を貶める行為として外患罪告発の対象となる。現在検討中である。



.....そういう嫌がらせであれば、レコーダーを設置すればいいだろう。タクシーには事故や防犯を意識したドライブレコーダーが設置されているが、この効果はすさまじい。
映像記録は証拠となるから、まず自宅周辺での嫌がらせはぴたりとやむ。宅内のモニターが必要なければ価格も安いしメモリー次第で録画時間はいくらでも設定できるし、上書きであるから手間がかからない。お試しあれ!



.....この件は、おかちゃん氏がすぐくるよとスタッフが話をしていた。こういう投稿記事を扱っていると、そのはしはしから人物像が浮かんでくる。
みなさんそれぞれ、興味のあるテーマ、得意のテーマがあるのである。よってそういうテーマが記事に上がると、投稿メンバーが予想される。そしてほぼその通りとなる。
まあ、この件はまだ先になるね。



.....第一次安倍内閣の時の施策は多岐にわたるが、その中にはメデイアが無視した大きな案件がいくつもあった。そこからの10年のシナリオを振り返れば2017年はどういう年かわかるだろう。2007年日米極秘会談で示された米国の提言は、日本の国内事情が許せば核弾頭の売却もOKというものまであって、その件は、米国では各種公聴会その他の場面で容認が相次いでいる。すでに障害はなくなって、トランプになれば逆に核武装は加速する可能性まである。100%シナリオ通りと言っていいだろう。
余命についても事象の方向性がはっきりと表に見えてくるのが2015年としたもので、事実の積み重ねの集約であるから、当然、すべて実現している。
あいかわらず、余命たたきに狂奔している輩がいるようだが、もう、すべて実現してしまったため「余命の記事はガセだ妄想だ」が使えなくなってしまった。そこでやっているのが揚げ足取り、中傷キャンペーンだが日本再生には枝葉末節の行動で影響はない。
外患誘致罪の告発まで事態が進んでいる。今後の展開は過去ログをどうぞ。



.....あいつらに関わっていいことは絶対ないからな。




.....ちょうどこの件について告発状の準備をしていた。
「東京都公安委員会に警察機動隊派遣に関わる声明文を提出」だけでは外患誘致罪での告発は厳しいなと思っていたところへ、「東京都民314名と弁護士67人からなる原告団が前警視総監と現警視総監を相手どり2億8千万を都に返還するよう求める訴訟」だという。
告発状の被告発欄に「この件に関する東京都民314名と弁護士67人」と記載すればOKとなった。
神さま、仏さまありがとう。

引用以上
   国旗の掲げ方にも左右で違うのですね。知りませんでした。大阪を笑えません。外患罪で告発されない様に気を付けます。笑!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント