記事一覧

かけだし鬼女の拡散希望

かけだし鬼女~さんのブログです
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-984.html?sp 
引用
このような国際情勢下で、近代文明の根底を揺るがす問題として、学術論文の偽装によって、今年3月、英国の出版社が43件の論文を撤回した中で41件が中国人のものだったのです。
8月にはドイツの学術誌が撤回した論文64件の大部分が中国人のもので、また10月には国際的な出版社「エルゼビア」が撤回した9件の論文の全ては中国人のものだったのです。 
現在、中国の「不正文化」が世界に蔓延し始めたことは、近代文明の崩壊を意味します。 
この問題は、この度問題になった「南京資料のユネスコ世界記憶遺産登録」も、学術論文の「不正」と同じ問題なのです。
日本解体を目指す反日日本人は、国家の基本法を破壊することに集中して、じわりじわり実施して来ています。 

実際、少数派の意見の法案が通り、代替わりすることで3世代家庭の表札は4枚になったり、〇〇家の墓石が使用出来なくなり、新しい墓石が中国製などと、笑えない状況も想定されます。

また、子供の名前は誰が決めるか、子供の人権にも係わる大問題も含んでいます。

これは、日本の伝統文化が根底から破壊される事に、国民は気付いておりません。
この最悪の状況を阻止するには、国会議員に期待しても無理なことですので、最高裁判所判事に直接お願いするしか方法はないでしょう。
最高裁事務総局に問合せしたところ、ファックスで受けることは出来ないが、そうゆう事でしたら「手紙でお願いします」とのことですので、下記にハガキか手紙で要請していただければ、反日勢力の策動を阻止できると思っております。 
引用以上
拡散希望します。
プリズマイリアOVA#1を見ながら。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント