記事一覧

靖国神社テロとリテラ

さくらの花~さんのブログです
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33879527.html 
引用
実際、公安担当記者も政治テロとの見方を一笑に付す。

 だが、真相は別にして盛り上がっているのが、過激派や反日外国勢力による"犯行説"。

「今回の事件で誰が得をするのか。テロもどきの手法で靖国神社を狙ったが、しかし場所は公衆トイレで、実際爆発の形跡もなく、音と煙だけで人的被害もない"なんちゃって爆弾"ですからね。愉快犯どころか、テロの危機を煽りたい右派の自作自演説まで流れている。どちらにしても、警察・公安にとっては損はなく、関係者からは「これで予算が取れる」という声さえ上がったようです」(同前)

 パリのテロや靖国神社の爆発さえ自分たちに都合よく煽り、政治利用しようとする。これはまさに火事場ドロボーではないか。テロに対する備えはもちろん大切だが、その恐怖と同様に、(共謀罪などで)人権を制限され、自由を奪われ、監視される恐怖、弊害を忘れてはいけない。(2015.11.26 リテラ) 
引用以上
    11.26日付ですから、大韓民国籍の犯人と特定される前ですね。しかし、後半部分はまさしくブーメランですね、火事場ドロボーなのは誰なのかな?テロ対策や治安維持を潰す為にパリテロ靖国神社テロを利用しているのは?
ノラガミ2期#9を見ながら。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント