記事一覧

大東亜戦争史観

なでしこりんさんのブログです
https://t.co/tx6yhemifJ 
引用
「アジア視点の大東亜戦争」 という視点も「日本の戦争」では考慮すべき視点の一つです。戦争自体は罪のない人を巻き込むこともある悲惨な現象ですが、それでもなお、「日本への感謝」を口にするアジアの人々がいることを私たち日本人は知るべきでしょう。何度もご覧になられたとは思いますが、改めて「アジアの声」を再掲しておきます。私は日本人戦没者310万の死は誰一人無駄死にとは考えていません。 By なでしこりん 
     
ククリット・プラモード(タイ王国元首相)  
  日本のおかげで、アジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは,難産して母体をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。今日東南アジアの諸国民が、米英と対等に話しができるのは、一体誰のおかげであるのか、そらは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。この重大な思想をしめしてくれたお母さんが、一身を賭して重大決意をした日である。われわれはこの日を忘れてはならない。 
     
ジャワハルラール・ネルー(インド初代首相)
インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。インドの独立は日本のおかげで30年早まった。この恩は忘れてはならない。これはインドだけではない。インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべて共通である。インド国民は、日本の国民の復興にあらゆる協力を惜しまないであろう。他の東亜諸民族も同様である。 
     
ガザリー・シャフェー (マレーシア元外相)
(日本の某代議士の「過ぐる大戦において、わが国は貴国に対しご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」という挨拶に対して) 「どうしてそういう挨拶をなさるのですか。あの大戦で日本はよくやったではないですか。マレー人と同じ小さな躰の日本人が、大きなイギリス人を追い払ったではありませんか。その結果、マレーシアは独立できたのです。大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、その他の東南アジア諸国の独立も考えられないんですよ」 

大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、その他の東南アジア諸国の独立も考えられないんですよ。

310万人の尊い御霊にとってこれほどうれしい言葉はないと思います。 
引用以上
   大日本帝国が大東亜戦争を始めた理由をアジア諸国の欧米諸国の植民地支配からの解放と考えると、日本は目的を果たしたという事になります。アメリカとの開戦は避けるべきだったとは思いますが、ハルノートを突き付けられた以上不可避だったでしょう。
進撃!巨人中学校#10を見ながら。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント