記事一覧

日露戦争百十周年

日本と中国~さんのブログです
http://s.ameblo.jp/anti-ccp/entry-12107933029.html 
引用
日露戦争を現在の価値観に当てはめて「日本帝国主義の侵略の先駆け」などと教わったという方もいるかと思います。
私自身も、日露戦争により「多大な戦禍を被り、日本国内では戦争反対の声が上がり自由民権運動が広がった」と教わった記憶があります。
しかし、それらは一部の方の評価でしかないと思います。
世界史的意義は全く異なっています。
アジアの有色人種の国が、欧米列強に勝利した初の大戦争でした。
日本海海戦は、今でもこれほどの大勝利を収めた海戦は、存在しないと言われています。
今一度、この戦争の真実を伝えていく時だと強く思います。
引用以上
   当時日本と同盟を結んでいた英国は日本の大勝利に意気消沈し葬式モードだったと言います。同盟国の大勝利より白人国家の露西亜の敗北にシンパシーを感じたのです。
ヘヴィオブジェクト♯11を見ながら
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント