記事一覧

コルシカ島と沖縄

ダーリンはフランス人~さんのブログです
http://blog.livedoor.jp/morimori088/archives/1664980.html 
引用
クリスマスディナーでの話題は、政治だった。実は、人口約30万人のコルシカ島で、先日の地方選挙でナショナリストが当選してしまったのだ。僅差ではあったが、勝ちは勝ち。このナショナリストは、「コルシカ島を独立国にする!」と真剣に言っているのだ。以前独立運動はあったものの、結局フランスに併合され、これまでコルシカ島が一つの島で独立国になったことがあらへんのに、どうするつもりやろ。フランスから独立して国を作るといっても、「フランスからの援助は継続して欲しい」などと意味不明なふざけたことを言っている。それ、独立国ちゃうやろっ!(゚Д゚)クワッ!!そして当選後、一番先にやったことは、「ミス・コルシカ」選抜。(屮゚Д゚)屮 カモーン意味不明。こんなバカな政治家を通すバカな国民がいたもんだと、コルシカ出身エリックファミリーは憤慨している。私は、「沖縄も少し似た状況だ」と話に参加して沖縄の事情を説明した。信じられない、と首をフリフリため息をついていた。
引用以上
    コルシカ島の状況が今ひとつ判らないですが、沖縄で独立の為の選挙をしても反対多数で否決されると思います。ただ、新聞が独立を支持するのは確実ですね。
終わりのセラフ♯13を見ながら
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント