記事一覧

日韓外相会談正式な合意文書を待つ

お鶴さんのブログです
http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/article/3944/ 
引用
韓国と日本の歴史的和解、合意は、素晴らしいニュースでした。 
慰安婦問題に取り組んだり、反韓・嫌韓の思想で韓国批判を 
繰り返していた保守や右派の人々には、今回の合意について 
喜んではいない人もいるでしょうし、反発される方もおられると 
思いますが 
私は、今回の日韓友好、合意、和解は 
国際情勢の中でたいへん深い意味を持つことであり 
今後の日本の国益にもかなうこと、歓迎すべきことと思っています。 
日本政府、韓国政府が真の国益のために 
互いに譲歩したこと 
マスコミや世論に操作されず、真の和解のために努力したことは 
素晴らしいこと 
きっと今頃、北朝鮮は 歯ぎしりしてくやしがっていること 
でしょう 
今回の日韓の和解、歩み寄り、慰安婦問題合意を喜んでいないのは 
誰だと思いますか 
それは、北朝鮮・朝鮮総連・日本国内の従北左派 
慰安婦問題も対日歴史カードとしている中国です 
日本の保守や右派は、そこに便乗しないようにせねばなりません 
10億も国民の税金が・・・といって批判するのならば 
まず過去、そして今も拠出を続ける 
特に兵庫県知事の 朝鮮学校の支援金、総連、北朝鮮マネーのほうを 
問題にしてほしいと強く思います。 
いったい 北朝鮮に何百億 吸い取られていることか。 
対北朝鮮で、10億くらいで タッグを組み
そして、互いの国にとってなんの国益にもならない、 
過去の慰安婦問題で 
両国民がゴタゴタいうことがなくなるなら めでたしです 

日本の報道では、軍が関与した慰安婦問題などと報じられていますが 
韓国の報道を見ると「軍医の関与」となっており 
軍による慰安婦強制連行などというウソは、言及されておらず 
軍医の関与は、真実ですから、日本側の主張は 
間違っていません 
また、日本大使館の慰安婦像についても、はっきりと 
撤去するとは韓国側は言い切ってはいないものの 
努力するとのこと、これは、韓国政府が作ったものでなく 
韓国内の北朝鮮寄り左翼市民団体が作ったものですから 
この程度の表現で十分だと思います。 
また、ポイントは、 
日本政府、日本側が直接、被害者といわれる慰安婦や市民団体に賠償するのではないということ 
あくまで、財団を作るのは韓国政府、日本は、その財団、韓国に 10億を拠出するというところ 
引用以上
    関与していたのが日本軍ではなく軍医ならばいいのですが、正式な合意文書待ちですね。
牙狼アニメ♯3を見ながら
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント