記事一覧

日越友好

日本と中国~さんのブログです
http://s.ameblo.jp/anti-ccp/entry-12139513853.html
引用
ベトナムとの交流を深めていき、経済的な繋がりを強めていくことが必要不可欠でしょう。
日本や他のアジア諸国が一丸となって、
中国の侵略行為に「NO」を突きつけなければなりません。
 
共同体幻想から目覚め、
習近平の赤い舌を抜き取ってやりましょう!
引用以上
    ブログ主様は、ベトナムとの交流を望んでいるようですが、私は反対です。理由は、ベトナムもまた共産主義国家だからです。
    「敵の敵は味方」だと思っているかもしれませんが、北朝鮮の敵の韓国は味方ですか?
     ハブを駆逐するつもりでマングースを放したらどうなりましたか?
    共産党「中華人民共和国」支店と共産党「ベトナム」支店のエリア争いでしかないと思います。
昭和元禄落語心中♯9を見ながら
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント