記事一覧

中国人殺人犯不起訴

~侍蟻さんのブログです
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52010798.html 

引用
西川口での事件は中国人容疑者も容疑を認めた上での検察による不起訴、釈放の決定であった。
千葉・習志野の場合、容疑者が容疑を否認し続けた上での釈放。
埼玉も千葉も、何とも不可解な検察の決定である。外国人凶悪犯を野放しにするかのような検察の決定は、日本国民として到底納得のいく話ではない。
前述のとおり、この事態を放置すれば中国人容疑者が容疑を認めても不起訴、容疑を否認してなお不起訴にされるような事態がまかり通るのではないか?
ますます中国人が大手を振って、大威張りで凶悪犯罪に及ぶ事態が懸念される。
まさに現代日本には司法はおろか、道理も正義も存在しない。
千葉地検は直ちに検察審査会による公正な審査の下、再捜査を発動し、中国に強制送還された楊容疑者を国際指名手配するとともに、公式な外交ルートを通じて身柄引き渡しを要求出来るように努めなければならない。
人一人を死なせても不起訴、現金を強奪するため、凶暴にも恣意的に起こした殺人事件でも不起訴。
この馬鹿げた事態に現在の日中関係の全てが集約されている。 
引用以上
    中国人が日本人を殺しても不起訴になる。証拠不充分だと検察は主張していますが、国民の同意は得られないでしょう。日本も大韓民国を笑えませんね。
ディバインゲート♯11を見ながら
ベルギー、ブリュッセルにも弔意を!
  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント