記事一覧

日本漁場死守

日本と中国~さんのブログです
http://s.ameblo.jp/anti-ccp/entry-12143606797.html
引用


虎網漁船は、日本の漁民にとって恐怖の存在でしかありません。
日々、中国船に怯え、近づいてくれば逃げるしか道はありません。
 
日本国民のために漁を行っている方々も守ることができていないことに
心が引き裂かれる思いがします。
 
本土では、『安保法制』は必要がないと言っている方がいますが
であれば、この日本の漁船を誰が守るのでしょう?
自衛隊、海上保安庁による警備が必要不可欠となります。
 
中国の漁船団には、対話は通じません。
もしこちらからの呼びかけに通じていたら、今のように東シナ海の水資源が激減することは
なかったでしょう。
 
この問題をなぜ朝日新聞社では報道しないのか?
投げかけを行っていきましょう!
 
・朝日新聞社のお問い合わせ先一覧
 
・環境保護団体 ~なぜ中国船の『水資源の乱獲』に抗議しない?

引用以上
   虎網漁法による乱獲は、全世界の水産資源の枯渇をもたらします。日本だけの問題ではないのです。日本のマスコミや環境保護団体も抗議するべきです。
ヘヴィオブジェクト♯22を見ながら
ベルギー、ブリュッセルにも弔意を!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント