記事一覧

共産党と在日

なでしこりんさんのブログです
http://nadesikorin0719.blogspot.jp/2016/04/blog-post_29.html?m=1
引用
.....金さんが「林」名義の外国人登録を入手したのは、購入ではなく「組織の支援」のようです。 尹健次さんの「在日朝鮮人の文学―植民地時代と解放後,民族をめぐる葛藤」という論文よれば、
.....「金時鐘は,1948 年4 月以後,済州島4・3 事件に関わったため,父が手配してくれた「密航船」で,1949 年6 月に神戸沖(須磨付近)で上陸する。すぐに日本共産党に入党して活動をはじめ,組織の支援で外国人登録証を手に入れる。」(140頁) 
http://human.kanagawa-u.ac.jp/kenkyu/publ/pdf/syoho/no52/5208.pdf 
.....他人に成りすました外国人登録証の入手は、日本共産党等の左翼団体等による組織的活動によってなされたものと思われます。 金さんは、その後「林大造」という名前で日本で生活し、この名前で公立学校の教員をするなど、活躍されます。 (辻本武先生が書かれた記事からの引用です。http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2015/07/28/7718112)
引用以上
   韓国人には日本国内で生活できると言うメリットがあります。しかし、それを支援する側には何のメリットがあるのでしょうか?無償の支援という可能性も有りますが、そうでは無いでしょう。スパイとして手駒を増やす。慰安婦のねつ造の吉田清治も背乗りした韓国人と言われていますしね。
スーパーラバーズ♯3を見ながら
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント