記事一覧

アッツ島への電文

正しい歴史認識~さんのブログです
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6204.html?sp 
引用
玉砕地となった北のアッツ島では、山崎保代大佐以下2,500の将兵が守備していたが、15,000のアメリカ軍相手に18日間善戦。
昭和18年5月29日、敵陣地の突撃して玉砕した。
アッツ島守備隊の最期が天皇陛下にご報告されると、
陛下は、「最後まで良く敢闘した。このことを伝えよ。」と言われたが、既に将兵は玉砕し、無線機も破壊されてない。
そのことを申し上げると、陛下は厳しい声で、「それでもよい!電波を出しなさい!」とご命令されたという。
雪と氷で閉ざされた北のアッツに向けて、陛下の御言葉が打電された。
諸国のために散華された2,500の将兵は、陛下の御言葉を耳にしたのであろうか。 
引用以上
    アッツ島の位置はここになります。

  
    第二次世界大戦で唯一、北米大陸で地上戦が有った島です。
あんハピ♪♯3を見ながら
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント