記事一覧

余命本4冊目

余命3年時事日記さんのブログです
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/08/14/1138-%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/
引用
相手のあることですので水面下で進めている案件が多く、戦線のいろいろなところで凹凸があり、現状認識にもかなりの温度差があります。その最たるものが余命本4号です。

「余命三年時事日記 外患罪」がすでに脱稿、9月10日に発売されます。余命本シリーズで書かれていた外患罪事案が、具体的に告発事案として取り上げられ、書籍には集団告発に対応して原告参加の委任状まで添付の予定と事態が大きく進んでいるのです。

中国との尖閣問題もエスカレートして、中韓ともに外患罪の告発が現実の問題となりました。余命の対応は事態に即したものであることがおわかりになれるかと思います。

.....今後の方針

ジャパニズム32モンスター対談にありますように、具体的な連携については「竹島」を掲げた運動になります。中国との尖閣紛争は明らかな外患罪事案として、鳩山元総理、村山元総理、翁長知事や沖縄新聞2紙や現地反対勢力も当然、対象となります。

私たちとしては「日本再生」に安倍総理が動きやすい環境作りを継続していくことになろうかと思っております。
.....明日から、投稿の整理にかかります。とりあえず緊急のお知らせとさせていただきました。よろしくお願いをいたします。   (二代目余命)
引用以上
4冊目の本が9月10日に発売されます。
拡散希望します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント