記事一覧

余命外患罪祭り

余命三年時事日記さんのブログです
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/10/08/1168-20161008%e3%81%94%e5%a0%b1%e5%91%8a/
引用
和をもって貴しとなすのはいいが、和は妥協と遅滞を伴う。痛し痒しである。
今あらためて思うことは、余命には二つの役割があるということである。一つは「日本再生」の戦略の立案と牽引役であり、もう一つは正しい情報の発信と拡散である。
戦術だけではなく繁忙という事情もあったのだが、戦線統一にブログの発信間隔を開けたのは上策ではなかった。在日や反日勢力との戦いとは別に、情報発信は欠かしてはならなかったと反省している。メディアはもちろん、最近ではネットも押さえ込まれているからだ。これでは正確な情報は国民に伝わらない。
たった2日間で一気に事態が動き出した。
まあ、余命は人間的には実に穏やかな性格で争いは好まないが(自分で思っているだけかも)火をつけた以上は消さなければならないし、何よりも外患罪祭りを楽しく盛り上げる責任がある。
引用以上
   しばらく、更新がなかった余命ブログですがまた動き出しました。これからは、ブログの発信間隔が開きすぎる事は無いでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント